電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -条件か好きな彼か(伊東岬さん・会社員・33歳・長崎県長崎市)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

条件か好きな彼か(伊東岬さん・会社員・33歳・長崎県長崎市)

伊東さんは、現在2人の男性からアプローチを受けています。1人は伊東さんがタイプの男性で、サーフィンが趣味のサーフショップの店員です。もう1人の男性は、髪が薄くいまいちパッとしない男性ですが、一流企業に勤務しており役職にもついていることから、生活力はある男性です。伊東さんはサーフショップ店員に惹かれていましたが、結婚となると生活が厳しいことが予想されることから、一流企業勤務の男性と交際するべきか悩んでいる状況でした。結婚するならある程度収入のある人と・・・と考えていた伊東さん。しかしながら条件重視で結婚相手を選んでいいのか?と悩んでいました。 そんなある日、雑誌のananを読んでいて目に留まったのが、霊感占いの記事でした。霊感占いは霊能力が備わった霊能者が鑑定を行い、抜群の的中率をほこるとの記載でした。中でも霊感占いの深愛は、たびたびテレビで取り上げられていたこともあり、伊東さんもやってみたいと思いました。こうして電話占い深愛に電話をかけてきた伊東さん。伊東さんの魂はとても綺麗で、神々しいものでした。
伊東さんを霊視してみると、伊東さんの守護霊が私にメッセージを伝えてほしいと言っていました。霊能者は守護霊と交信を行い、伊東さんにメッセージをつげました。「あなたは今、2人の男性について悩んでいますね?あなたは生活基盤が大事と考え、収入が安定している男性を選ぶか、タイプの男性を選ぶか悩んでいることと思います。あなたは胸に手を当て、どちらの子供を生みたいか問いただしてみてください。それが答えです。」そういうと守護霊はにっこり微笑み、温かいオーラの色を発していました。伊東さんはお金も大事ですが、本能で「好き」と思える男性との結婚を選択しました。伊東さんとの結婚が決まってから彼は一家を支えるため、自分でサーフィンショップを開業させ、軌道にのった後、カフェ等の経営もはじめました。その後も順調に経営は成功し、今ではゆとりのある暮らしを送っています。伊東さんは「人生、どうなるか全く予想がつかない」と感じたそうです。女性であれば条件がいい男性と結婚したいと思うのは、当たり前のことです。結婚は愛だけではなく生活するための基盤も必要であり、これらのことで迷うのは当然のことといえます。ただ忘れないでほしいのは、人間は魂をもった動物であるという点です。本能に逆らった生き方は、良い運気を逃がしてしまいます。条件で結婚するのが悪いわけではありませんが、「人」としての生まれもった「直感」は大事な機能なのです。条件で結婚したものの愛情が持てず、夫婦の営みが嫌でたまらないといった声も多く聞かれます。その一方、条件で結婚して幸せをつかんだという人もみられます。
現代は選択が多様化しており、さまざまな局面で迷うことも多い状況です。迷ったときは、「感」を忘れないでください。「感」は普段から磨いていないと、どんどん鈍ってしまいます。電話占い深愛では、霊視により守護霊と交信することで、あなたにとって良い道をアドバイスしています。迷ったときは、ぜひ気軽に電話占いへ相談してみてくださいね。

↑ 上に戻る