電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -2人の男性からのアプローチ(山田あゆみさん・会社員・26歳・青森県八戸市)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

2人の男性からのアプローチ(山田あゆみさん・会社員・26歳・青森県八戸市)

あゆみさんは前の彼氏と別れてから1年で、現在彼氏を探すべく、飲み会に頻繁に参加している状況です。あゆみさんはかわいらしい顔立ちで、男性から人気が高い状況でした。そんなあゆみさんは、同じ時期に2人からアプローチを受けることとなります。出会いはあゆみさんの高校時代が設定した飲み会でした。友人は高校時代、部活の先輩だった男性とその友人らを呼び、飲み会をおこなっている状況でした。あゆみさんはそのメンバーの中に、高校時代あこがれていたG先輩がおり、テンションが高い状況でした。G先輩は相変わらずかっこよく、あゆみさんのタイプでした。色々話をしているうちに今彼女がいないこと、またスノーボードが趣味なことから、今度スノーボードへ行こうといった話しになり、電話番号を交換しました。またその場の飲み会ではもう1人あゆみさんのことを気にいったYさんがおり、電話番号を交換したところ、今度2人でドライブへ行きましょうとメールがありました。
あゆみさんはひとまず2人と会ってみることにしました。あゆみさんは土日が仕事休みだったことから、土曜日G先輩とスノーボードへ行く約束をし、日曜日はYさんとドライブ行くこととなりました。こうしてスノーボードに出かけたあゆみさん。G先輩は優しくて年上ということもあり、あゆみさんをリードしてくれました。また会う約束をし、この日は別れました。
翌日Yさんとドライブへ行ったあゆみさん。G先輩のことを気にいっていたので、ドライブへ行くのも億劫でしたがすでに約束していため、行くことにしました。Yさんとのドライブは想像以上に楽しく、また共通のアーティストが好きとのことで意気投合しました。まさかこんな事態になるとは思っていなかったあゆみさんは、Yさんが「また今度ドライブしようね」との誘いに承諾しました。「2人同時進行ではまずい」と思ったあゆみさん。どっちもいい人で、楽しかったことから迷っている状況でした。あゆみさんは以前友人から聞いた、霊視占いの話を思い出しました。霊視占いは、的中率の高さからテレビでもたびたび特番が組まれているとの話でした。
あゆみさんは勇気を出して2人の男性について相談してみることにしました。あゆみさんから電話占い深愛のもとへ電話かかってきた際、2人の男性の間で悩んでいるあゆみさんの姿が見えました。あゆみさんに「あなたは今、2人の男性について悩んでいますね?」とたずねたところ、「どうしてわかったんですか!」と驚いていました。守護霊があゆみさんにメッセージを伝えようと必死の状況だったので、まず守護霊と交信をはじめました。実は片方は彼女がおり、あゆみさんを気にいったため、二股をかけようとしているとのことでした。もう1人は誠実な男性で、あゆみさんを幸せにしてくれると伝えてほしいとのことでした。霊能者はこの鑑定結果を伝えたところ、あゆみさんは二股の話にショックを受けていました。二股をかけようとしていたのは、Yさんでした。あゆみさんは動揺しましたが、早めにわかってよかったと感じました。
このように二股交際をする男性は、女性癖が治らず、相手の女性が泣きを見るケースが多くみられます。遊びなれていることもあり、話術も巧みです。あゆみさんは電話占いの霊視占いにより二股をまぐまれましたが、最初は相手のことをよくわからないため、見破ることができない場合も多いです。こういったケースの場合私がおすすめしたいのは、「まわりに相談する」といったことです。周囲や親しい人は相手のことをよく知っており、注意人物については、警告をうながしてくれることがあります。
恋は盲目といって、好きなったら彼しか見えない場合もありますが、取り返しがつかないことになる前に、自分の身を守る、防御するといったことも大事なことなのです。周りから情報を得られないこともあるかと思います。その場合は、私たち霊能者がいつでも相談にのるので、気軽に電話占い深愛へダイヤルしてくださいね。迷ったときに、独断で行動するのは危険です。あなたからのご相談をお待ちしております。

↑ 上に戻る