電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -未来を変えるひと言【1】(斉藤良子さん・会社員・40歳・東京都足立区)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

未来を変えるひと言【1】(斉藤良子さん・会社員・40歳・東京都足立区)

「ありがとう」なにげない言葉ですが、感謝の気持ちの詰まったこの言葉は、お互いにとってとても気持ちいいものですよね。みなさんはどんな場面で、「ありがとう」と言いますか?心から発しているありがとうと言ってもらえると、とてもうれしいですよね。いい運気を運んでくるきっかけともなります。善意の気持ちで相手にとって喜ばれることをすると、相手も善意の気持ちでありがとうと言います。ありがとうという言葉はプラスの運気を呼び寄せる他、あなたから善意を受け取った相手は、いつかあなたに恩返しをしたいと考えることもあるでしょう。こうした善意の寄せ合いは、良い形となってあなたの前にやってきます。
ここでは霊視を受けた、斉藤さんについて紹介したいと思います。斉藤さんは3年前に離婚し、現在1人暮らしをしています。離婚の原因は旦那さんの借金でした。ただ、お金のこと以外では旦那さんのことを愛していたため、離婚はとても迷い悲しいできごとでした。愛情がなくなって別れたわけではないので、時折旦那さんがどうしているか?気にかかっていました。
ある日のこと、斉藤さんに1通の手紙が届きました。それは元旦那さんからの手紙でした。元旦那さんは、長年に渡り斉藤さんに迷惑をかけたことを心から悪く思っているとの内容でした。また朝夜バイトを掛け持ちし、1年半で借金を返済したとのことでした。もしよければ、お詫びをしたいのでもう1度だけ会ってもらえないか?と書かれていました。
実は斉藤さんは離婚する際に霊視鑑定を受けていました。その際に、元旦那さんのためにも離婚を勧められたのです。実はそれが元旦那さんを立ち直らせるきっかけになると言われ、最終的に決意をしたのでした。そのとき、もう1つこんなことを言われました。「彼が無事更正できたなら、離婚してから3年後あなたのものを訪れることでしょう。」霊能者の予知がズバリ当たった、と斉藤さんは感じました。
斉藤さんは、元旦那さんのかわり果てた姿を見て驚きました。結婚当時太っており、喫煙飲酒三昧の生活だった元旦那さんの体型はすっかりスリムになっており、生活がガラリと改善されたとのことでした。英語が得意だったことから商社へ入社し、今、貿易関係の仕事をしているとのことで、しっかりとしたスーツを身に纏っていました。
元旦那さんは斉藤さんに何度も何度も謝罪しました。そして「いつも美味しいご飯を作ってくれたこと、部屋を綺麗にしてくれたこと、俺がくじけそうになったとき支えてくれたこと、本当に本当にありがとう。君にはありがとうを何度言っても、言い足りない。ありがとう、本当にありがとう!」と言いました。この言葉を聞いて、以前とは全く変わった元旦那さんに再び惚れ直した斉藤さん。元旦那さんの姿を見て、あの時離婚して正解だったと感じました。その後2人は、再婚を考え始めました。また元旦那さんは、今ではちょっとしたことに対しても「ありがとう」と言うようになりました。ありがとうは、まさに幸せの合言葉です。
このようにときに、相手を突き放すやり方をしなければわからないことも沢山あります。相手を突き放すことこそ、愛情なのです。いつも色々やってくれた相手がいなくなって、初めて相手のありがたさがわかることも多いのです。

↑ 上に戻る