電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -未来を変えるひと言【1】(斉藤良子さん・会社員・40歳・東京都足立区)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

未来を変えるひと言【2】(葛西望さん・派遣社員・28歳・福岡県北九州市)

「ありがとう」という言葉は何気ない言葉のように感じますが、幸せを運んでくる合言葉とも言える言葉です。心で感謝の気持ちを抱いていても、言葉にしなかったら相手には伝わりません。きちんとありがとうと伝えることで、相手は居心地の良さを感じ、自分自身も改めて感謝の念を持つことになるでしょう。
相談のお電話をいただいた葛西さんは、激務に体を壊してしまい退職したとのことでした。今は、正社員でなく、時間に融通のきく派遣社員として働いています。ある日、葛西さんは武田さんに出会います。武田さんは新しく配属されたばかりの男性でした。会社ではもちろん、家でも一生懸命勉強していることが感じとれ、葛西さんは武田さんに好感を抱きました。指導するたびに、武田さんはいつも大きな声で「どうもありがとうございます!」と葛西さんにお礼を言っていました。
同時にこのころ、葛西さんは両親から、お見合いの話をすすめられていました。相手は医師で、申し分のない男性でした。お見合い相手の方は、確かに良い方だったのですが葛西さんは、武田さんのことが頭をよぎりました。そこで以前から霊視に興味があったため、電話占い深愛で霊視してもらうことにしました。そこで霊能者に、“武田さんこそ運命の相手”だと言われたのです。また、彼はとても素晴らしい、そして感謝の気持ちを持ち続ける人間である、とも言われました。
この話を聞いて、お見合い相手にお断りをした葛西さん。葛西さんは、勇気を出して武田さんに告白、交際をスタートさせました。武田さんは、葛西さんに対し、毎日何度も「ありがとう」と言うそうです。
なかなかいいご縁がない、仕事がうまくいかない、そんなあなたは自分が相手に対して感謝の気持ちを抱いているかどうか?考えてみてください。感謝の気持ちを抱くこと、そしてありがとうと伝えること、この2つで大きく物事がかわってくることでしょう。あなたの幸せは、すぐ目の前まで訪れているかもしれません。電話占いをきっかけに、あなたの運命は大きくかわります!ぜひお気軽にご相談ください。

↑ 上に戻る