電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -霊能者が復縁を叶える(安藤頼子さん・派遣社員・29歳・和歌山県和歌山市)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

霊能者が復縁を叶える(安藤頼子さん・派遣社員・29歳・和歌山県和歌山市)

皆さんは強く「手に入れたい」と願ったことはありますか?例えば、ずっと欲しかった車。車を買うために、貯蓄を頑張ったという人もいるでしょう。こういった気持ちは、誰しも1度は持ったことがあること思いますが、愛しい人が出来たときこそこういった思いは、特に強く感じるのではないでしょうか?
ずっと思いを寄せていた人がいながら、何らかの事情により結婚できないといった人もいることでしょう。電話占いには毎日、心から愛している彼は妻子がいる人だったケースや、友達の彼氏のことを好きになってしまい悩んでいる人など、実にさまざまな人が相談に訪れています。なんとかして彼を手に入れたい、人を愛してしまうがゆえ、抑えきれない愛情となってこういった願望が出ます。
ここでは安藤さんのケースを紹介していきたいと思います。安藤さんは3年前離婚し、現在は両親の住む和歌山市で派遣社員をしながら生活しています。安藤さんの離婚に至った原因は、同居した姑とのトラブルでした。安藤さんが我慢しきれなくなり家を飛び出す前、何度も元夫に別居をしてくれるようお願いしましたが、結局は聞いてもらえず、我慢が限界に達し家を出たのでした。
そんな安藤さんに運命の再会が訪れます。市役所で、たまたま元夫と再会したのです。憎みあって別れたわけではないので、普通に挨拶をしました。「また連絡をしていいか?」と尋ねられ、安藤さんは、特に嫌という感情はなかったので、「いいよ」と答えました。その後、当たり障りのないメールがたまに届くようになりました。安藤さんはまだ恋人時代だったころのことを思い出し、懐かしく感じていました。そんなある日のこと、元夫にお見合い話が来ていることを聞いた安藤さん。少し嫌だな…と思いましたが、元妻がなにか言う権利はないと考え、しかしどうしても気持ちに整理がつかずに電話占い深愛に相談をしたのでした。
霊能者の霊視と未来透視により、お互いの魂が成長した今、再び元旦那さんと一緒になることを勧められました。これから復縁した場合、2人はお互いを尊重しあい幸せに暮らせること、またかわいい子供授かるとのこと。それらをとても細かく具体的に予知されたのです。この話を聞き、安藤さんは元旦那さんと何がなんでも復縁したいと考えるようになりました。安藤さんは元旦那さんにお見合いをするのをやめてほしいとお願いし、正直にもう1度やり直したいことを告げたのでした。安藤さんの熱意が伝わり、2人は復縁をすることとなりました。
このように何かアクシデントがあった際、本当にほしいものが見えてくることがあります。あなたが心からほしいものは何ですか?いろんな事情や、状況に飲み込まれてしまうことがあるため、まず自分がほしいものを明確に把握する必要があります。もちろん、あなたにとって、本当に必要なものかどうか?の検証も欠かすことはできません。

↑ 上に戻る