電話占い[深愛]ホーム -霊能者が語る恋愛秘訣 -成功への最短距離を導き出す(小田昌子さん・養護学校教諭・30歳・群馬県前橋市)
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


霊能者が語る恋愛秘訣

成功への最短距離を導き出す(小田昌子さん・養護学校教諭・30歳・群馬県前橋市)

小さな努力の積み重ねと、行動のタイミングで大きく未来が開花するケースが沢山あります。小田さんのケースを紹介していきたいと思います。小田さんは弟が障害を抱えていたことから、自然と養護学校教諭になることを決めその道へと進みました。小田さんは障害がある子供たちの、隠れた能力を引き出したいと常々考えていました。実は小田さんの弟も、障害があり数学は苦手だったもののピアノの才能があるとわかり、最終的にはピアノの先生の勧めもあって、ピアニストとして活躍するほどまでになったのです。子供たちと接し、いろんな会話を交わすことからで、子供たちの純粋な笑顔と発想に驚かされる日々を送っていました。
小田さんが担当するクラスに、山本愛名ちゃんという生徒がいました。愛名ちゃんは病気でお母さんを亡くし悲しんでいました。なんとか愛名ちゃんを元気づけられないか?と考えた小田さん。小田さんは、心を読んで的中させられると評判の、霊視鑑定を受けてみることにしました。愛名ちゃんのことを相談した小田さんは、霊能者からこんなことを言われました。「とても悲しんでいる姿が見えます。ただ彼女には歌の才能がありますね。その才能を開花させることによって、彼女の悲しみは頑張りへと変化していくことでしょう。あなたの手で、彼女の才能を伸ばしてあげてください。それと彼女を元気づけられたとき、あなたは運命の男性と出会います。あなた自身の幸せのためにも、頑張って指導してください。」
このことがきっかけで、愛名ちゃんの歌に注目し始めた小田さん。霊能者が言ったとおり、愛名ちゃんはとても上手であることに気がつきました。合唱部に入り自信を持つようになり、ハキハキした態度で堂々と歌のレッスンを受けていました。そんなある日のこと、愛名ちゃんのお父さんが学校を訪れます。愛名ちゃんのお父さんを見て、愛情たっぷりのいいお父さんだな…と感じた小田さん。愛名ちゃんは、「先生、愛名のお母さんになって」と言い、微笑みました。
小田さんは、愛名ちゃんのお父さんなら結婚してもいいなあ、と感じたと言います。愛名ちゃんのお父さんも、小田さんに良い印象を抱き、その後たびたび愛名ちゃんの様子を見に来るようになりました。次第に小田さんは、霊能者が言っていた運命の男性はこの人だ、と確信するようになりました。その後2人は話す機会が増え、急接近していきます。こうして交際をスタートさせた2人は、その後結婚し、3人家族となりました。
努力をする上でも、何に向かって努力すべきか、見極めが必要です。それを明確にするためにも、霊能者の霊視は大いに役立つことでしょう。霊視で未来透視を行い、あなたの行くべき道を示すことができます。方向性にお悩みのあなた、ぜひお気軽に電話占い深愛へご相談ください。

↑ 上に戻る