電話占い[深愛]ホーム -愛し愛されるための電話占い実例 -事例-4:前向きな発言
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    特集記事紹介
    有名雑誌紹介情報

当たる霊能者口コミコーナー

未来占いの口コミ

地域別 鑑定体験談

電話占い深愛が的中させた世界の運命

願いを叶える波動修正

霊能者が語る恋愛秘訣

愛し愛されるための電話占い実例

電話占い深愛の霊能力Q&A


事例-4:前向きな発言

事例-4:前向きな発言

山田ゆうりさんは、東京都江戸川区在住でセラピストをしている33歳の女性です。ゆうりさんは自分に自信がなく、人前に出るのを極力避けていました。そんな彼女が現在、人前で活躍するセラピストになったきっかけがあります。それは「前向きな発言」です。古くから言葉には「言霊が宿っている」といわれています。言霊は古代の日本の時代から存在している言葉で、言葉に魂がたどると信じられていたことからきています。私たち霊能者も、言霊の力を実感する場面が多く、多くの霊能者は言霊の存在を信じています。自分に自信がある人なんて、ほとんど存在しないと言っても過言ではありません。80%以上の人は、自分へ自信がないと答えるのではないしょうか?だからこそ、前向きな発言はとても重要といます。前向きな発言こそ、成功への鍵でもあるのです。
山田さんはある事件がある前まで、「どうせ自分には・・・」が口癖でした。何かいいなあ、チャレンジしたいなと思っても、チャレンジする前からどうせ自分にはできない・・・とあきらめていたのです。山田さんが変わるきっかけとなったのは、恋人中村さんの存在でした。
電話占い深愛にも連日、多くの相談者が訪れます。相談内容はさまざまで、「生まれ変わりたい」といった人もいれば、「自分に自信を持ちたい」といった人もいます。彼女たちに共通してアドバイスしたこと、それは「前向きな発言」をするということです。
山田さんは大学卒業後、銀行員として勤務していました。もともと自分に自信がなかったのですが、就職活動で全く採用してもらえず、そして結果的には縁故入社になってしまったことが決定打となり「自分には良いところがない」、と思い込んでしまいました。銀行員としての仕事も自分にあってなく、また精神的にキツイと感じていましたが、仕事を辞めたら、もう就職することは無理だろうと考え、必死に働いていました。また、もともと内気で、引っ込み思案の山田さんは、いいなあと思う人が現れても「どうせ自分には・・・」と何のアプローチもせずあきらめていましたが、ある男性と出会います。それが後に恋人となる中村さんでした。友人の結婚式の2次会で知り合い、連絡を取り合うようになり、交際へと発展した山田さんと中村さん。中村さんはあるとき、山田さんにセラピストの資格取得を勧めました。山田さんが「どうせ自分には・・・」と言いかけたとき、中村さんは「いつもマイナス方向へ物事を考えるんだから、もっと自信もちな。」と答えました。その後、山田さんは銀行員の仕事に、資格取得にと忙しい日々を過ごし、半年後、見事にセラピストの資格を取得することができました。
その後、もしかして自分はお店を持てるのでは?という気持ちを持つようになった山田さん。安定している銀行員をやめていいのか?自分の中で葛藤している時、インターネットでよく当たると評判の電話占い深愛に目が留まりました。占いの中でも、的中率が抜群と評判の霊感占いは、下ヨシ子や江原啓之、木村藤子などをテレビで見たことがあったため、興味を抱いていました。

山田さん
はじめまして、山田といいます。
霊能者
ようこそ。仕事のご相談ですね。
山田さん
すごいですね・・・、よくわかりましたね。
霊能者
あなたは人の疲れを癒し、温かく包み込むオーラーを持っています。とてもいいオーラーをお持ちですね。
山田さん
そう言っていただけて、うれしいです。ありがとうございます。
霊能者
セラピストの資格をどう活かすか、ですね。
山田さん
すごい!そんなこともわかっているんですね。
霊能者
ぴったりな職業です。あなたは今、銀行でお勤めですね?
山田さん
はい、そうです。
霊能者
この10年間、一生懸命働いてきたではありませんか。あなたの頑張る姿は、みんなきちんと見ていますよ。
山田さん
そうでしょうか・・・。私は一行員に、すぎません。ただ働かせてもらっていただけです。
霊能者
人は誰しも、自分に自信なんて持っていないのです。でも、自分はできると信じ、その可能性が1%でもあるならば、信じて進んでいこうとするのです。
山田さん
たった1%、でもですか?
霊能者
そうです。たった1%でも信じているのです。例えば芸能人の人たちは、才能あふれる人が五万といる中、それをわかった上で、1%の可能性にかけている人はどれほどいると思いますか?
山田さん
想像できませんが・・・、確かにそこで栄光を勝ち取れるのは、ごく一部の人でしょうね。
霊能者
そうです。何度も何度も、オーディションを受けては落とされ、落ち込む、その繰り返しの中、何回も、時には何年もかけてチャレンジしているのです。
山田さん
そうですか・・・。そうですよね。
霊能者
それとあなたには、心強い味方がついています。それはあなたの彼氏です。あなたの彼氏は、とても明るく太陽のような存在です。いつも前向きで、ひたすら頑張っている人です。
山田さん
そうです。私の彼は、明るくてとてもいい人です。私も彼のように生まれたかったです。
霊能者
あなたはあなたであって、彼ではありません。彼も彼であって、あなたの良さを良いなあと感じています。あなたがさらに成長するために必要なことは、前向きな発言です。あなたは言霊という言葉をご存知ですか?
山田さん
はい、聞いたことがあります。確か、言葉には魂が宿るという話ですよね?
霊能者
そうです。そのとおりです。これは古くからの言い伝えではなく、言葉には魂が宿ります。ということは、あなたが私にはできないとか、私には無理だとかそういったことを口にすると、それが現実となります。逆に私はやるぞ!とか、私は絶対に○○へ合格するぞ!といった言葉は、いい方向で現実のものとなります。悪い意味の言葉は、容易に口にしてはいけません。あなたは前向きな発言をするだけで、大きく人生が開花します。
山田さん
そうですか・・・。私、何気なくマイナスな発言を日常的にしていたと思います。
霊能者
いいのです。今、この場で気が付くということが大事なのです。あなたは彼から自分で、セラピストのお店を開くよう彼に持ちかけられ、自分でお店を持とうか迷っていますね?
山田さん
はい、迷っています。でも私にできるのでしょうか?
霊能者
できます。自信を持ってください。私にもできるのでしょうか?ではなく、私は絶対にセラピストのお店を開く!と強く心に誓ってください。そしてその言葉を口にしてください。
山田さん
わかりました。私は絶対にセラピストのお店を開くぞ!
霊能者
今日、私が言った言葉は、生涯決して忘れないでください。これからもあなたの成功をお祈りしています。
山田さん
ありがとうございます。私、もう弱音は吐きません。頑張ります!

もう2度と弱音をはかない、そして前向きな発言をする、そう心に誓った山田さんは、いっそう生き生きと輝きだしました。山田さんはその後、中村さんと相談してお店のオープンにあわせ準備を進め準備が整ったところで、銀行に退職届けを出し、お店を本格稼動させました。山田さんのセラピストは人気が高く、最初は女性客が中心でしたが、次第に男性客からも人気を集め、軌道にのっています。山田さんは霊視鑑定以降、前向きな発言を心がけるようになり、中村さんのハートをさらにわしづかみにしています。愛される女の秘訣として「前向きな発言」をすることこれであなたの運命は、大きくかわります。今日からでもぜひ、実践してみてくださいね。

↑ 上に戻る